ALMEC VPI / Planning & Management Consultant

海外の業務

12都市開発計画・戦略

  • 都市計画マスタープラン
  • 地方都市振興政策
  • 持続可能な総合都市開発戦略
  • 都市計画策定・管理能力向上

 世界がグローバル化する中で、開発途上国の都市の課題は複雑化しています。急速な成長を続けながら、様々な都市問題を抱え、さらには、地球環境にも大きな影響を与える存在となっています。社会、経済、環境、インフラ整備等、総合的な視点による持続可能な都市戦略を構築します。

フィリピン・メトロセブ持続可能な環境都市構築のためのロードマップ調査・全体空間計画【図】
フィリピン・メトロセブにおける持続可能な環境都市構築のためのロードマップ

持続可能な都市開発戦略の探求

複雑化する開発途上国の都市を的確に捉えるために、社会、経済、環境、組織・制度、さらには地球環境問題等、包括的な視点が不可欠です。急速な変化に伴うリスク、ポテンシャル等を踏まえながら、総合的な開発戦略を構築します。
また、都市の空間計画を描く上では、開発動向に加え、洪水頻発地区等を考慮した開発適地分析を踏まえ、インフラ整備と一体的なマスタープランを作成します。
さらに都市開発計画には、将来ビジョン構築、関係者間の合意形成やセクター間調整、市民の声を反映させるための参加型の計画策定アプローチ等、幅広い技術が求められます。アルメックVPIは高い専門性とマネジメント力で、実現性の高い計画を策定します。

提供するサービス

  • 総合的な都市診断
  • GISを活用した開発適地分析
  • 家庭訪問調査
  • 参加型プランニング
  • 土地利用計画
  • 都市行政・地方自治制度分析