ALMEC VPI / Planning & Management Consultant

ライブラリ

ドキュメント

パンフレット・業務実績リスト

会社案内【PDF】

2018年12月更新 A4/20ページ

会社案内〜入社を希望される方へ〜【PDF】

2018年11月更新 A4/8ページ *入社を希望される方に向けた会社紹介です

会社概要表・組織図【PDF】

2019年4月更新 A4

業務実績リスト/2019年版【PDF】

2019年5月更新 A4/28ページ *概ね過去10年間のおもな業務分野の実績をまとめました

英文会社案内【PDF】

2016年更新 A4/16ページ *海外の実績を中心にまとめた会社案内です

テキスト・論文など

地域主体のまちづくり参考書【PDF】

2019年7月更新 A4/82ページ
地域が主体となったまちづくりに取り組む地域が増えています。そうした地域の方々に参考にしていただければと思い参考書を作成しました。 ご活用ください。【国内事業本部・上席コンサルタント 内山 征】

インフォメーション

新着ニュース

バンコクで実施中のプロジェクトが朝日新聞に取り上げられました

バンコクで実施中の「モデル地域交通管制システムの構築を通じたバンコク都渋滞改善プロジェクト」(JICA、2019年~)が、9月5日の朝日新聞に取り上げられました。
夕方のピーク時の渋滞が世界最悪と言われるバンコクで、渋滞改善に向けて面的交通管制システムによる信号制御を導入する取り組みや、警察官による目視や経験による信号制御の問題が紹介されました。記事詳細(有料記事)

写真:プロジェクト対象のロータリー
プロジェクト対象のロータリー

“全国路地サミット2019 in 八戸”のお知らせ【全国路地のまち連絡協議会】

期間:2019年10月5日(土)〜6日(日)
会場:八戸まちなか広場「マチニワ」(青森県八戸市三日町21-1)ほか
内容:第17回の舞台は青森県八戸市です。今回のテーマは「愛される横丁・路地のロジック」。シンポジウムはグループに分かれて路地歩きのあと、西村幸夫氏(東京大学名誉教授、神戸芸術工科大学教授)の基調講演、パネルディスカッション、懇親会を予定。翌日は八戸市内のエクスカーション、午後はオプショナルツアーも準備しています。
参加申込、費用等詳しい情報はこちら 「全国路地のまち連絡協議会」“全国路地サミット2019 in 八戸”

IAESTEインターンの最終発表会を実施いたしました(2018年8月23日)

アルメックVPIでは国内の学生だけでなく、海外からのインターン生の受け入れを積極的に行っております。今年は、IAESTE(理系学生の海外インターンを推進する国際NGO)を通じて、ルーマニアのイオン・ミンク建築・都市計画大学から、Ilona Pantazeさんをインターンとして受け入れました。
8月26日に最終発表会では、約1か月半のインターンの成果と、日本の都市デザインや都市環境について感じたことについて発表があり、日本・ルーマニア両国の都市の相違点などについて意見交換を行いました。

写真:インターンシップを終えて記念撮影
インターンシップを終えて記念撮影

平塚のまちなかに滞留空間を作りました!(中心市街地活性化に向けた地域主体のまちづくり)

アルメックVPIでは、平塚市中心市街地活性化に向けた地域主体のまちづくり業務を行っており、平塚まちなか活性化隊(若手商業者グループ)が様々な活動を行う際にサポートしています。
今回は、まちなかに滞留スペースを作ることを目的とし、2019年8月24日に開催された平塚夕暮れ夏祭りに出店致しました。当日は、人口芝や屋台を置き、提灯と団扇のお絵かきWSに大勢の子供達が参加し、賑やかな滞留空間ができました。

写真:出店した平塚夕暮れ夏祭りの様子
出店した平塚夕暮れ夏祭りの様子

海外受託情報

  • 2019年08月 タイ国未来型都市持続性推進プロジェクト(ステージ4・5)【国際協力機構】
  • 2019年04月 マレーシア国運輸交通計画策定支援(フェーズII)【海外交通・都市開発事業支援機構】
  • 2019年03月 タイ国モデル地域交通管制システムの構築を通じたバンコク都渋滞改善プロジェクト【国際協力機構】
  • 2019年03月 フィリピン国メトロマニラ総合交通管理計画策定プロジェクト【国際協力機構】
  • 2019年03月 ベトナム国都市鉄道分野における測定報告検証(MRV)に係る情報収集・確認調査【国際協力機構】
  • 2019年02月 モンゴル国公共投資計画策定・管理能力向上プロジェクト【国際協力機構】

アーカイブ